大筒木

忍の祖と呼ばれる六道仙人・大筒木ハゴロモの息子であり、大筒木インドラの弟。 千手一族とうず ...

大筒木

忍の祖と呼ばれる六道仙人・大筒木ハゴロモの息子であり、大筒木アシュラの兄。 忍術の発明者。 ...

木ノ葉隠れの里

渦潮隠れのうずまき一族のくノ一。難民として木ノ葉に移住した後、初代火影・千手柱間の妻となる ...

火影

木ノ葉隠れの里の忍であり、四代目火影。妻はうずまきクシナ。 第三次忍界大戦では多大な戦果を ...

木ノ葉隠れの里

木ノ葉隠れの里の忍。伝説の三忍の1人。 四代目火影・波風ミナト、七代目火影・うずまきナルト ...

, 音隠れの里

木ノ葉隠れの里の抜け忍であり、音隠れの里の長。 数々の人体実験や世界各地で犯罪行為をしてお ...

火影

千手一族の忍で、千手柱間の弟。二代目火影。 様々な政策や術を考案している。それは他里も真似 ...

概要 巨人のようなチャクラが使用者を覆う。両目に万華鏡写輪眼を開眼した者のみが会得する。 ...

上忍

うちは一族の長であり、うちはイタチとうちはサスケの父である。妻はうちはミコト。 万華鏡写輪 ...

火影

千手一族の長。木ノ葉隠れの里創設者の一人であり、初代火影。大筒木アシュラの転生者。 戦乱の ...